HOME > ブログ > 登山レポート > 3号路 > 3号路下り(1)5号路〜3号路入口

3号路下り(1)5号路〜3号路入口


高尾山頂から降りる登山コースには、一番メジャーな1号路の他にもいくつかあります。
稲荷山コースや6号路はふもとまですべて徒歩で降りなければいけませんが、3号路や4号路はケーブルカー駅の手前で1号路に合流するので、比較的体力を使わず通れるコースです。
北斜面にある4号路に対し、3号路は南斜面にありますので、一年を通して緑の中を歩くことができます。

山頂方面から3号路に入るには、まず5号路を降ります。
舗装された5号路を降りてくると広場があり、ここが6号路方面と3号路方面の分岐点になります。

5号路を降りてくると広場がある。左下に行く道が3号路。直進すると6号路。

広場側から見たところ。左が山頂に続く5号路。右が3号路方面。

3号路方面に降りて行くと、すぐカツラの林が見えてきます。

右手に高くそびえている木々がカツラ。写真は5月のもの。

毎年5月あたりになると、木の上のほうに繊細な新芽をつけて、とても美しい光景になります。
カツラの木は、ここの他、日影沢でも見ることができます。

カツラを下から見上げたところ。

カツラの説明板。落書きはいけません。

カツラの林を抜けると、もうすぐ3号路に入る分岐点が出てきます。

実はこの5号路から3号路方面に続く道は、平らに整備されていて車が通れるようになっています(山頂にあるお店や工事の車両が通ります)。
この道は通称「富士道」と呼ばれていて、登山コースに地図には描かれていないのですが、この先薬王院の裏までいくことができます。
ベビーカーや車椅子でもこの裏道を行くと、階段など通らず頂上までいくことができるのです。
※「富士道」については、また別の記事をアップ予定です。

車が通れるように整備されている。

3号路の入口が見えてきました。

カーブを右に入ると3号路。左は「富士道」。

3号路の入口です。ここからは森の中を通ります。

道なりに「富士道」を行くと、薬王院の裏に出ます。

ここで入り口を通り過ぎて「富士道」をそのまま進んでしまう人も多いので、気をつけてください。

「富士道」についいての記事はこちら!

また、3号路は土砂崩れやハチの巣の発生などで、通行止めになっていることもよくあります。
通行止めの場合は看板などに表示が出ますので、チェックしてから行きましょう。

2011年の台風による土砂崩れで通行止めになっていたとき。黄色のテープで入れないようになっていました。

ブログカテゴリー の一覧

最新情報

標高599m