HOME > ブログ > 登山レポート > 1号路 > 1号路入り口

1号路入り口


1号路の入り口は、ケーブルカー清滝駅(ふもと駅)前の広場手前にあります。
「高尾山薬王院」と書かれた大きな石碑の右の道が、1号路のスタート地点になります。
1号路は薬王院の参道なので、それにふさわしい大きな石碑です。
また、ここは「東海自然歩道」の基点でもあるということです。

1号路入り口

車があってわかりづらいですが、この道が1号路入り口になります。

案内板

大阪まで続く長距離自然歩道って、どんだけ長いんだ・・・。

ちょっと進んでいくと、夜間などに車の通行を禁止する柵があります。
1号路は登山コースの中で唯一舗装されている道で、関係者の車が通ります。薬王院や工事車両などをよく見かけます。

通行禁止の柵

一般車両進入禁止の表示がある。

参道を通る車

1号路は関係車両が通行することがある。

この柵を抜けると徐々に杉の大木などが現れ、山の中に入っていく雰囲気が出てきます。
しばらく石畳が続き、最初なだらかだった傾斜が次第に厳しくなっていきます。

石畳

しばらく石畳が続く

(写真はすべて2008年12月撮影)

ブログカテゴリー の一覧

最新情報

標高599m