HOME > 最新情報 > 8/11「TAKAO599MUSEUM」がオープン

8/11「TAKAO599MUSEUM」がオープン


高尾山のふもとに、かねてより建設中であった八王子市の観光拠点施設「TAKAO599MUSEUM」がいよいよオープンします。
オープンは山の日にちなんで、8/11(火)です。
(「山の日」は2016年から施行)

brand

場所は旧都立高尾自然科学博物館の跡地で、高尾山口駅からは国道20号線を歩いて、そば屋の並ぶ参道近くになります。

場所は、国道20号沿いになります。

場所は、国道20号沿いになります。

2階建ての建物内には、壁面にプロジェクションマッピングなどダイナミックな映像を流す「NATURE WALL」、高尾山の動植物類を紹介する展示のほか、カフェや子どもの遊べるスペースがあります。
展示を見学するほか休憩に利用できるので、ファミリーなどにはうれしい施設かもしれません。

館内展示イメージ

館内展示イメージ

「TAKAO599MUSEUM」の特筆すべき点は、洗練されたデザインやセンスある展示の見せ方。
アドバイザーには「無印良品」のグラフィックやムービー制作を手がける、アートディレクターの大黒大悟氏も参加していて、どの展示もとても洗練されています。
http://daikoku.ndc.co.jp/TAKAO-599-MUSEUM

「NATURE WALL」では、約7分の映像をNHK「デザインあ」に参加しているクリエーターが担当しており、期待の持てる内容になっていそうです。

「NATURE WALL」のイメージ

「NATURE WALL」のイメージ

7/31に行われた内覧会の様子が「八王子経済新聞」の記事にありますので、参考にしてみてください。
館内の写真などを見ることができます。
http://hachioji.keizai.biz/headline/1913/

高尾山マガジンでも、計画段階のときに内容やビジュアル資料をまとめたページがありますので、ぜひご覧ください。
http://mttakaomagazine.com/archives/1697

建築時のTAKAO599MUSEUM外観

建築時のTAKAO599MUSEUM外観

開館時間:8時~17時(12~3月は16時まで)
入場無料

最新情報

標高599m