HOME > 最新情報 > ケーブルカー清滝駅前に「エコ天狗」像登場

ケーブルカー清滝駅前に「エコ天狗」像登場


au Smart Sportsが実施している環境保全活動「Green Road Project 高尾山Walk」の一環として、ケーブルカー清滝駅前に「エコ天狗」像が登場しました。

「高尾山Walk」は、auケータイのRun&Walkアプリを起動して歩いたり走ったりすると、距離1km=1円で換算して高尾山の環境保全活動に寄付されるというものですが、この「エコ天狗」はその総距離に応じての鼻が伸びていくということです。
1万kmで1センチ鼻が伸びる仕組みですが、12日時点で既に1メートルを超えているとのこと。11月30日のキャンペーン終了時には、長さが6メートルを超えるかもしれず、もし6メートルを超えれば日本一になるそうです。

12日の除幕式には人気お笑いコンビ「TKO」の2人(木本武宏・木下隆行)もゲストとして参加しました。

以下のニュースサイトに詳細記事が掲載されています。
・八王子経済新聞「高尾山に巨大「エコ天狗」像登場-au「高尾山Walk」100万キロ達成で
・J-CASTモノウォッチ「高尾山に新スポット、鼻が伸びる「エコ天狗」登場!?

※10/14に写真追加。

エコ天狗

エコ天狗。14日の時点で1.63メートル。

エコ天狗

リフトの駅の右側にあります。

最新情報

標高599m