HOME > 食べもの > 四季の桜(福栗まんじゅう)

四季の桜(福栗まんじゅう)

四季の桜 外観

山ガール御用達。高尾山のふもとに1軒のかわいいお店

高尾山のふもとのお店は薬王院の参道だったこともあり、昔ながらの佇まいのところが多いのですが、その中で1軒現代風の建物で目を引くお店があります。

「四季の桜」はケーブルカー清滝駅前の広場にあり、かわいい外装から若い女性がよく立ち寄って、ソフトクリームを買う姿がよく見られます。

お店の前にあるメニュー。メニューもかわいらしいですね。

お店の前にあるメニュー。メニューもかわいらしいですね。

夏場にはソフトクリームやソフトドリンクなどのメニューが表の看板に出て一押しになっていますが、冬はあたたかい「福栗まんじゅう」やきのこ汁などのメニューが出てきます。

「福栗まんじゅう」は、渋皮あんの中に大きな栗が丸々一個入っている、あたたかくてボリュームたっぷりのスイーツです。
豚まんなどと一緒に店頭でせいろで蒸されていて、見るからにおいしそうです。

福栗まんじゅう。ふわふわで中には大きな栗が!

福栗まんじゅう。ふわふわで中には大きな栗が!

外の皮は柔らかく、口にするとまず渋皮あんが出てきます。甘くておいしい!

一口食べたところ。渋皮あんがたっぷり入っています。

一口食べたところ。渋皮あんがたっぷり入っています。

そして渋皮あんの中には1粒の大きな栗が入っていました。かなりのボリュームで、一個食べるとかなりの満足感です。
僕は登山前に一個食べたのですが、登る前の体力補給にもちょうどいいです。男性の方にもおすすめですよ。

店内には「とっからみそ」などの昔ながらの食材もありますが、これもかわいいラッピングで若い女性の心をつかんでいます。

「とっからみそ」は人気1位でアド街ック天国でも紹介されたとのこと!

「とっからみそ」は人気1位でアド街ック天国でも紹介されたとのこと!

店の奥のテラスは小川を見ながら食べられる特等席になっています。そこで座ってくつろいで飲食を楽しむことができますよ。

このようにリニューアルされたのは、約10年前の2004年あたりのことらしく、リニューアルについては「日経メッセ」の以下の記事で見ることができます。

→「第29回「脱・土産店風の白い店 〜四季の桜」 | JAPAN SHOP

基本情報

住所 東京都八王子市高尾町2208
TEL 042-663-6808
営業時間 10:00~17:30
定休日 不定休

ソフトクリーム 350円
ソフトドリンク 330円
豚まん・福栗まんじゅう 300円
きのこ汁 300円
缶ビール 350円


関係のある記事

食べもの 一覧

最新情報

標高599m