ブログ

多摩森林科学園のサクラをみてきました!

yamaneko

投稿者:

冬の寒さから一転、春を通り越して初夏を思わせるような汗ばむ陽気のこの頃。
今年はお花見の季節がちょっとだけ早く到来しました。嬉しい反面予定がずれてしまった!なんてこともあったかもしれませんね。
まだお花見ができていない方や、もっとお花見がしたい方、まだまだ桜を楽しめる場所がありますので紹介します♪

JR高尾駅から徒歩10分のところにある多摩森林科学園。

多摩森林科学園は約1500本のサクラが植栽されており、沢山の品種の遺伝子を 後世に伝えることを目的としたサクラ保存林があることで有名です。

入園料は大人400円です。
入場するとすぐに森の科学館、こちらも興味深いです。

施設の方に聞いたら一周だいたい2時間くらいかかるとのことで、
入り口の自動販売機で飲み物を購入してスタートです。(ちなみに園内での飲酒はNG)

夫婦坂の方から行くことにします。
そこそこup downがあります。 最初からかなりの見応えにびっくりです!

関山ベンチ。沢山のベンチが並んでいます、ゆっくり座って眺めるのもいいですね。
景色はまるで桜の海。風が吹くと桜吹雪が舞って、情緒を感じます。

山の上のあずま家付近。葉桜になっているのもちらほら。

遠見通りを進みます。

里桜園です。今はここが見頃のようです。
コース上の各ポイントに居るガイドのおじさまが、桜のことを教えてくれます。

ここからちょっとだけ桜の紹介をしてみようと思います。

二度桜

 

ヤブザクラ

 

御所御車返

 

カンヒザクラ(濃いピンク)

 

八重紅枝垂

 

有明

 

 

コース上には桜の品種を紹介する看板があり、桜の特徴や歴史が記載されていて参考になります。

ちょうど今時期見れる品種を集めてみました。全部は確認しきれなかったので一部と思ってください。

 

3月下旬〜4月上旬

 

4月上旬〜中旬

 

4月中旬〜下旬

 

今年は進みが早いようで、今は4月中旬〜くらいの品種が見頃だったと思います。これから見頃を迎える品種もまだまだあるようですので、二度三度足を運んでも違った風景を楽しむことができるのではないかと思います!
思わずため息が出るような桜の美しさと、その景色の穏やかさで心が安らぎます。

最後に森の科学館前で販売していたスイーツを購入しました!
桜大福、中はもちろん桜餡。とっても美味しかったです。
他にも、桜まんじゅう、桜もちなど心奪われるスイーツたちがありました。

サクラ保存林以外にも昆虫や野鳥、樹木園、そしてムササビについてなど見所が沢山ありました!
子供から大人まで自然を存分に楽しむことができる施設だと思います^ ^
改めて、春を感じにゆったり散策に出かけてみてはいかがでしょうか。