HOME > 最新情報 > 【注意】高尾山での初日の出見物について

【注意】高尾山での初日の出見物について


高尾山では、薬王院を中心に新年のイベントがあります。
元旦0時から薬王院大本堂で、一年の無病息災などを祈願する「新春特別開帳大護摩供」が執り行われ、山頂では初日の出に合わせ、ご来光を仰ぎ祈願する「迎光祭」が開催されます。

ただ毎年初日の出には、山頂にたくさんの人が押し寄せ、軽装備で来た方が搬送されるなど、事故が発生しています。
冬の山頂は大変寒く、初日の出が出るまで動くことなく待つので、低体温症になるなどの事例が発生しています。
また、冬の登山道は凍結しているので、普通の靴では滑り怪我をするなどの事故も起きています。

高尾山頂での初日の出見物の様子(提供:八王子市観光課)

高尾山頂での初日の出見物の様子(提供:八王子市観光課)

高尾山は気軽に来れるところですが、冬の山頂は軽装備ですと危険なところがあります。
八王子市役所では「高尾陣馬特別警戒連絡協議会」を設け、注意を呼びかけています。
高尾山~陣馬山で初詣・初日の出見物をされる際は、暖かい服装とトレッキングシューズを着用し、懐中電灯を準備するなどの十分な安全対策を行ってください。

入山規制について予告した立て看板

入山規制について予告した立て看板

また混雑が著しい場合は、薬王院から上は入山規制がかかり行けなくなりますので、ご注意ください(去年は午前2時に規制がかかったとのことです)。

詳しくは、八王子市のHPにある「高尾山~陣馬山での初詣・初日の出見物における注意点」をご覧ください。

最新情報

標高599m