HOME > アクセス

アクセス

アクセスメイン写真

高尾山は新宿から電車で1時間ほどでアクセスでき、日帰りで登山を楽しむことができるスポットです。
車でもアクセスできますが、紅葉などのハイシーズンには大渋滞がおきます。
また、駐車場が限られているため、混雑時は停められないこともしばしば。
高尾山へは電車で行くことをオススメします。

電車

高尾山の最寄り駅は、京王線高尾山口駅になります。
登山道の入口であるケーブルカー清滝駅は、高尾山口駅から徒歩5分です。
JRは高尾山の近くまで通っていませんので、JRで来る場合は高尾駅で京王線に乗り換え、1駅京王線に乗ります。
また、高尾山以外の陣場高原や小仏に行く場合は、高尾駅北口から出ているバスを利用します。

電車アクセス路線図

  所要時間 料金
京王線 新宿から高尾山口まで約50分
(直通・特急)
390円
JR中央線 新宿から高尾駅まで44分(特別快速)、58分(快速)
高尾駅で京王線に乗り換えて高尾山口まで3分
680円

京王「高尾山きっぷ」

京王線で高尾山にお出かけで、ケーブルカー(またはリフト)を利用予定の方は「高尾山きっぷ」がお得です。
京王線・井の頭線各駅から高尾山口駅までの往復割引乗車券と、高尾山ケーブルカーまたはリフトの割引乗車券(往復または片道)がセットになったおトクなきっぷです。
大人も小人も、料金が2割引になります。
京王線・井の頭線の各駅自動券売機(高尾山口駅を除く)にて発売していますので、ぜひご利用下さい。

従来は甲州街道(国道20号)で八王子駅方面からアクセスするのが一般的でしたが、2010年の八王子南バイパスの開通、2012年の圏央道高尾山ICの開通で、反対の高尾山IC側からアクセスする車が増えました。
最近ではこれら新しい道も混雑し、八王子南バイパスのトンネルは休日には抜けるのに30分ほどかかる渋滞がおきるようになっています(空いているときは5分ほどで通過できる場所です)。
国道20号も含め高尾山周辺は抜け道がまったくないので、渋滞にはまると抜け出すことが難しくなります。

駐車場

高尾山口駅の周辺にはいくつか駐車場があります。
ただ、これらの駐車場は休日やハイシーズンには満車になるので、1つ隣の高尾駅周辺の駐車場(コインパーキング)もよく利用されます。

高尾山マガジンでは、駐車場について詳しくまとめてますので、以下のページをぜひご覧ください。
→「駐車場 | 高尾山マガジン

バイク

125cc以下の原付バイクは、京王線高架下の「高尾山口駅自転車駐車場」に無料で停めれますが、それ以上のバイクは有料になります。
高尾山口駅前エリアでは「氷川神社臨時駐車場」に駐車できます。
トリックアート美術館向かいの道を入っていくと、係の人に誘導されます。
料金は1日1,000円です。

また、やや離れた「薬王院祈祷殿駐車場」にもバイクの駐車スペースがあります。
こちらは1日500円になります。

自転車

京王線高架下の「高尾山口駅自転車駐車場」に停めれます。
トリックアート美術館向かいの道を入っていき、高架下の駐車場の奥にあります。


公開日:2013/8/17 

最新情報

標高599m