HOME > 最新情報 > いろはの森コース通行止め(9〜12月)、梅の木平林道 通行注意(7〜2月)

いろはの森コース通行止め(9〜12月)、梅の木平林道 通行注意(7〜2月)


林野庁東京神奈川森林管理署によりますと、間伐による森林整備のため、以下の林道が通行止め、通行注意になるとのことです。
より健全な森林の育成を目的とした間伐作業になります。
期間中該当の林道および歩道を通行される方はご注意ください。

1)いろはの森コースの一部(平成27年9月上旬~12月下旬まで)

【通行止め】
・いろはの森コースから高尾山に登るコースの一部
・日影沢キャンプ場の入口から日影沢林道の交差点

日影沢キャンプ場の左側、いろはの森コース入口から資材、廃材を置いている所~八王子山の会の山荘~沢を渡りしばらく登り日影沢林道との交差点までと、左側に行く林道(従来から通行止め表示あり)までが、通行止めになります。

【う回路】
小仏城山へ行く都道日影線から日影沢林道(ロープで規制している所)へ入り、ゲート、炭焼き小屋の所を通りいろはの森コースの交差点から高尾山に登れます。

【通行止め】
日影沢林道(ジャケツイバラ方面)
いろはの森との交差点から奥の林道終点まで
(交差点までは、う回路となっていて通行OK)

*小仏城山への登下山、都道日影線(通称NTT林道)等は問題ありません。

いろはの森コース通行止め箇所(クリックで拡大)

いろはの森コース通行止め箇所(クリックで拡大)

2)梅の木平林道、高尾グリーンセンターから三沢峠までの周辺(平成27年7月中旬~平成28年2月下旬)

通行止めはなりませんが、伐採、搬出中は危険防止の為、作業員の指示に従って十分注意して通行して下さい。

梅の木平林道の通行注意箇所(クリックで拡大)

梅の木平林道の通行注意箇所(クリックで拡大)

最新情報

標高599m