HOME > ブログ > コラム > 高尾山に温浴施設ができる!?

高尾山に温浴施設ができる!?


先日、高尾山口駅前から山麓駐車場の方にぶらぶら歩いていたら、京王線の高架下にこんな看板を見つけました。

「建築計画のお知らせ 高尾山口温浴施設新築工事」とあります。

建築計画

「建築計画のお知らせ」の看板

これは一大事です!
登山の疲れをいやすには温泉が一番で、他の山だとそういうことも可能なのですが、残念ながら高尾山には温泉がありません。
(そのせいか宿もほとんどありません)

ケーブルカーの駅に「天然温泉 高尾の湯」という看板がありますが、これは京王線で2つ離れた駅にある「高尾の湯 ふろッぴィ」というどちらかというと健康ランドのようなところです。
(高尾山口から無料送迎バスが出ています)
温泉ですが、多摩センターの近くの塩釜温泉というところ毎日お湯を運んでいるようですので、高尾に温泉があるわけではないようです。

というわけで、高尾山のお風呂事情はあまりよくはないのですが、そんなところに、なんと高尾山口駅前に「温浴施設」ができるというのですから、これは期待しない訳にはいきません。
温泉ではないにしろ、お風呂があれば多く人が利用することは間違いないでしょう。
(足湯だけでもあれば、どんなにいいか)

完了予定が25年3月ですから、1年半後に完成のようです。
どんな内容になるか楽しみです。

ちなみに「温浴施設」を「混浴施設」と見間違えてしまったのは、僕だけではないはず(笑)。

[追記]
建築敷地の地番をGoogleMapで調べると、高尾山口というよりは高尾駅近くの土地が出てきました。
でも、名称は「高尾山口温浴施設」で看板も高尾山口駅前にあるので、高尾山口にできるような気もします。
と、いろいろ推測してもわからないので、そのうち情報が出てくるのを待ちます。

ブログカテゴリー の一覧

最新情報

標高599m