HOME > ブログ > 薬王院 > 高尾山健康登山 最初の満行を達成

高尾山健康登山 最初の満行を達成


健康登山手帳 最初のページ

健康登山手帳 最初のページ

高尾山に通い始めて数か月たった頃、薬王院をゆっくり散策していたところ発見した「高尾山健康登山」。これは是非とも参加しなければと手帳を購入し、登る度にスタンプをいただいてきました。
何回かスタンプをもらい損ねましたが(※後に伺ったところ、申請すれば後日でもスタンプはいただけるとのこと)、年末にはリーチを迎え、満行を年明けの楽しみにとワクワクしながら年を越しました。
節分までに出来れば・・・などと当初は呑気に構えていましたが、やはり辛抱堪りません。年明け最初の大安日を選び第一回目の満行を達成してきました!

満行の証明

満行の証明

いよいよ満行だ!と焦る気持ちを抑えながら、山門をくぐり呼吸を整え・・・目指すは、お護摩受付所。

お護摩受付所

お護摩受付所

既に何名かの先輩方が列を作っています。待つこと数分、いよいよ自分の番が。
手帳を差し出すと「お。満行ですね。おめでとうございます」と係りの、重厚で風格のある方から声をかけていただく。「あざっす!」と何故か声が上ずる。
そして待ちに待ったスタンプ押印の瞬間・・・意外とあっさりとした手つきで押印は完了。
「はい。おめでとう」と手帳をいただく。

お護摩受付所内でスタンプを押してもらいます(後日撮影)

こんな感じでスタンプを押してもらいます(後日撮影)

次回に向け満行券にするか、新規の手帳にするかを聞かれましたが、迷わず「満行券を下さい!」と。因みに満行券と引き換えの商品は・・・
一枚=喫茶小坊「一福」のメニューから二品。
二枚=健康登山手帳ストラップ
三枚=健康登山タオル
四枚=ちりめん織り手帳入れ
五枚=精進料理『天狗膳』
(個人的には、三枚貯めてタオルをいただこうと思っています)

因みに満行達成者は、お護摩受付所横に氏名を書いた木札が張り出されます。

健康登山満行達成者の木札。

健康登山満行達成者の木札。

達成感に浸っていると・・・
「このところ混んでるんで張り出すのは一ヶ月先くらいになるんですよ。これからも頑張ってね。うちは100回達成の人も結構いるから」と係りの方が。壁に張り出された木札を指さす。

その指さす先を見てみると・・・大きな木札に100回満願者のお名前が燦然と輝いています。
「100回って、どれくらいの期間をかけているんでしょうか?」と思わず尋ねると。
「人それぞれだけどね・・・毎日通っても七年かかるよね」と笑いながら答えが。

100回達成者は、建物の中にも木札が。

100回達成者は、建物の中にも木札が。

どこの世界にも上には上がいるものです。健康登山においては、まだまだ小僧だ・・・先は長いと痛感しながら、新たな目標に燃えた、第一回の満行顛末でありました。

満行券と木札

満行券と木札

高尾山健康登山に関して

薬王院内のお護摩受付所で、先ずは手帳(1冊 600円)を購入しスタンプをいただきます。
(スタンプ押印時に、毎回100円をお納めします)
ご本尊の飯縄大権現のご縁日=毎月21日に因んで、21回で満行に。

満行すると、回数を記入した木札と、満行券をいただけます。更に満行回数ごとに氏名を記した木札が境内に貼り出されます。

満行券は、色々な使い方が出来ます。
2回目までの満行は精進料理が食べられます(有効期限4カ月)。
3回目以降は記念品に換えられます。
満行券がいらない場合は、新しい健康登山手帳が無料でいただけます。

高尾山健康登山の詳細はこちら
http://www.takaosan.or.jp/kenkoutozan.html

ブログカテゴリー の一覧

最新情報

標高599m