ニュース

【登山道情報】台風24号の影響による通行止め情報 ※追記あり

高尾ビジターセンターHPによると、台風24号の影響で倒木があり、一部登山道が通行止めになっています。
通行止めになっていない登山道も、木をくぐったり、跨いだりしなければいけないところがあるようです。
注意のうえ、安全な登山を心がけてください。

10/5現在の各登山道の状況は以下のとおりです。(追加情報は下線)

1号路:浄心門~男坂まで通行止め ※神変地園地から女坂を抜けて通行可能です。
2号路:通行可能
3号路:場合によって倒木・かかり木があります。
4号路:場合によって倒木・かかり木があります。
5号路:場合によって倒木・かかり木があります。
6号路:通行可能。
稲荷山コース:数か所で倒木がありますが、またいで通行可能。

もみじ台:本線、北側まき道は通行可能。(南側まき道は倒木あり。)
陣馬方面:倒木をまたいだり、くぐったり、迂回ルートを利用して、通行可能。

金毘羅道:倒木がありますが、またいで通行可能。
蛇滝コース:倒木がありますが、またいで通行可能。

いろはの森コース:枯れたモミが倒木する恐れがあり、枯損木処理のため、10月いっぱい通行止め。
林野庁東京神奈川森林管理署のページをご覧ください。

南高尾山稜(大垂水峠~三沢峠~四辻):倒木が多く危険。※極力、通行はお控えください。

また、倒木の影響で運休になっていたリフトは10/5に運転再開しました。