ニュース

2/3 高尾山薬王院節分会


撮影:Kuro

高尾山薬王院では、節分の2月3日(土)に節分会(節分会追儺式)が催されます。この日は「前の年に大活躍した人々の幸を分けていただき、その勢いで福をもらっていただくようにと」、大相撲の関取や人気俳優が招かれ、盛大に豆まきが行われます。

昨年は、歌手の「北島三郎」さん、「北山たけし」さん、「フラチナリズム」さん、フリーアナウンアサーの「久保純子」さん等が参加されました。ちなみに、髙尾山には鬼はいないと言われていて、「鬼は外」の掛け声はなく、「福は内・福は内」と「福は内」だけ繰り返して豆をまきます。

特別来場者のほか、一般の方でも「歳男・歳女修行者」として豆まきをすることが可能です。冥加料3万円を納めると、裃をつけ豆まきを行うことができます。お札の他に記念品をいただけたり、坊内で祝宴に参加できたり、記念撮影があったり、名前が掲示されたりします。ご興味ある方はぜひ参加されてはいかがでしょうか?

また当日はケーブルカーとリフトの運行時間帯も変わるので注意して下さい。
ケーブルカー
【始発】 7:00
【終発】 17:30
リフト
【始発】 9:00
【終発】 16:00

詳しい情報は高尾山薬王院のHPをご覧ください。