HOME > ブログ > 紅葉 > 高尾山の紅葉風景2017(11月上旬)

高尾山の紅葉風景2017(11月上旬)


秋晴れの気持ちがいい天気が続く中、高尾山の紅葉の様子を見に行ってきました。
撮影したのは11月12日。紅葉しているところはしているのですが、山内のカエデはまだ緑のところが多く、紅葉しているのはまだ3割程度といったところです。
高尾山では、例年11月中旬〜12月上旬あたりが見頃なので、一番いい時期はまだ先かもしれませんね。

ケーブルカー清滝駅前

かなりいい色づき具合です。

かなりいい色づき具合です。

駅までは、もみじまつりのイベントが行われています。

駅までは、もみじまつりのイベントが行われています。

ケーブルカーは、午前10時でこの長い列になっていました。

ケーブルカーは、午前10時でこの長い列になっていました。

ケーブルカーの車内から

ケーブルカーの軌道の両側には、カエデなど紅葉する木がたくさん植えられています。
11/12の段階では、まだまだ緑の葉が多かったです。

車内から撮影。まだ緑の葉が目立ちます。

車内から撮影。まだ緑の葉が目立ちます。

天気がいいと、光の具合がとても美しいです。

天気がいいと、光の具合がとても美しいです。

1号路

霞台(ビアマウント会場下)でも紅葉する木があります。11月はイベントも開催。

霞台(ビアマウント会場下)でも紅葉する木があります。11月はイベントも開催。

浄心門から女坂にもカエデの木があるのですが、まだ紅葉していませんでした。

浄心門から女坂にもカエデの木があるのですが、まだ紅葉していませんでした。

薬王院

場所によって美しく紅葉しているところと、まだのところがあります。
本社の階段のカエデは早くから紅葉していたので、少し前の方がきれいだったかもしれません。

きれいに紅葉している木もありますが、まだ半分くらいの色づきです。

美しく紅葉している木もありますが、まだ半分くらいの色づきです。

本社のカエデもキレイですが、ここはすでに見頃を過ぎてしまったかもしれません。

本社のカエデもきれいですが、ここはすでに見頃を過ぎてしまったかもしれません。

山頂

山頂は見頃の木が多いです。この時期は早い時間だと富士山もくっきりと見えます。

キレイに赤くなっている木には、撮影の人が群がっています。

きれいに赤くなっている木には、撮影の人が群がっています。

やまびこ茶屋側の木は、早くから紅葉していました。

やまびこ茶屋側の木は、早くから紅葉していました。

展望台横の木も紅葉しています。この日はくっきりと富士山が見えました。

展望台横の木も紅葉しています。この日はくっきりと富士山が見えました。

もみじ台

山頂から5分ほど奥高尾方面に歩いたところにある「もみじ台」。
その名のとおり紅葉が見られますが、今年の見頃はまだ先かもしれません。
ただ、山頂よりぐっと人が減りますので、オススメの場所です。

もみじ台全景。右の細田屋さんは人気のおそば屋さんです。

もみじ台全景。右の細田屋さんは人気のおそば屋さんです。

山頂の展望台は混んでますが、もみじ台ではゆっくり富士山を楽しめます。

山頂の展望台は混んでますが、もみじ台ではゆっくり富士山を楽しめます。

高尾山口駅周辺

京王線の高尾山口駅前にある「案内川」でも紅葉が楽しめます。
いちょうはすでに葉が落ちてきてしまいましたが、カエデはこれからになります。

川沿いの道(国道20号)は人も少ないので、ゆっくり紅葉を見れます。

川沿いの道(国道20号)は人も少ないので、ゆっくり紅葉を見れます。

このシーズンはどこも駐車場が満車で大渋滞になるので、電車での来山がおすすめです。

このシーズンはどこも駐車場が満車で大渋滞になるので、電車での来山がおすすめです。

撮影した11/12だと、まだ紅葉の最盛期ではありませんでした。
ただ、駅前や山頂、薬王院といった各スポットでは、紅葉している木も多いので、紅葉を楽しむことができます。
この時期は大変混雑するので、早めの時間から来るのがおすすめです。

ブログカテゴリー の一覧

最新情報

標高599m