ニュース

高尾山ビアマウントが6/15からオープン! 久しぶりにコロナ以前の営業期間での開催

投稿日:

高尾山の夏の風物詩「高尾山ビアマウント」が、6月15日(水)にオープンとなります。
2022年の開催期間は、6月15日(水)〜10月15日(土)の4ヶ月間。
期間中毎日、13時から21時までオープンしています。

新型コロナウイルスの影響により、2020年、2021年は期間や時間を制限しての営業でしたが、今年2022年は久しぶりにコロナ以前の例年どおりの営業期間となります。

高尾山ビアマウント公式サイトより
場所 ケーブルカー高尾山駅を降りてすぐ
開催期間 2022年6月15日(水)〜10月15日(土)毎日開催
営業時間 13:00~21:00
座席数 約500席
料金 大人:4,200円(65歳以上 3,900円)
中学生:2,700円
小学生:1,700円
幼児(3歳以上〜小学生未満):500円
※2時間制で飲物・食事すべて食べ放題・飲み放題。
予約 平日4名、土日祝10名以上で予約可能。
電話:042-665-8010
ネット予約:公式サイトに予約フォームへのリンクあり。
整理券 混雑状況によって整理券を発行。

ビアマウントは特に夏は大人気で、8、9月の週末などは入場制限がかかって整理券が配られるほど。
期間中はケーブルカーも21:15まで延長運転をしています。

一番席数の多いメインエリア。
絶景の展望席「スラブ」。

料理と飲みもの

ビアマウント一番の楽しみであるビールは、大手ビール4社が揃っていて飲み比べができます。

  • アサヒビール:スーパードライ、マルエフ黒、ドライゼロ(ノンアルコールビール)
  • キリンビール:一番搾り、一番搾りフローズン(期間限定)、ハートランド、ハイネケン
  • サントリービール:パーフェクトサントリービール(糖質0)、ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール
  • サッポロビール:黒ラベル

他にも、日本酒、ワイン、焼酎、ハイボール、カクテルベース、各種サワー、果実酒など、いろいろなお酒が用意されています。
もちろんソフトドリンクも充実!

山の中腹で味わうビールは格別。

食事は、30種以上の料理が保温機で暖かいまま提供されます。
定番料理である、おでん、焼き鳥、焼きそば、餃子、特製ジューシー唐揚げ、窯焼きピザや、地元料理の八王子野菜のサラダ、八王子ラーメン、八王子ナポリタンなど、食べきれるか心配なくらいの種類がありますよ。

関連サイト

高尾山マガジンにも、ビアマウントの会場の様子などを詳しくレポートしたページがありますので、ぜひご参考に!

高尾山ビアマウント

この記事をシェア