ニュース

高尾山マンガ新シリーズ『高尾の天狗とミドリの平日』(氷堂リョージ)が連載スタート!

高尾山をテーマに描かれたマンガ『高尾の天狗と脱・ハイヒール』(氷堂リョージ)の続編である『高尾の天狗とミドリの平日』が、7/29発売のまんがくらぶ9月号(竹書房)で連載をスタートしました。

「高尾の天狗とミドリの平日」主人公の三国ミドリ。

前シリーズの「脱・ハイヒール」では元気な三十路OLノリコが、彼氏にフラれたヤケで高尾山に登り始めて、山の魅力に気づき何度も足を運ぶというストーリーでしたが、今回はノリコとは反対のおとなしい性格のミドリが主人公です。
同じ高尾山がテーマですが、違う性格の人から見た、違う切り口の高尾山が描かれていきます。
ノリコはOLだったので休日しか高尾山に来ませんでしたが、「ミドリの平日」というタイトルから平日の高尾山の魅力も紹介されていきそうですね。
(初回はミドリも会社勤めのようですが、これからどうなるのか気になります)

前シリーズに続いて、子天狗「聖(ひじり)」も登場していますよ!

まんがくらぶ9月号より。画像提供:竹書房

詳細は、竹書房「まんがくらぶ」のサイトでご確認ください。

また高尾山マガジンでは、作者の氷堂リョージ先生に2019年5月にインタビューをさせていただいております。
「高尾の天狗と脱・ハイヒール」の制作秘話や、今回の新連載についてもお話いただいてますので、ぜひご覧ください!

VOL13 漫画家・氷堂リョージさん

この記事をシェア