HOME > 登山コース > 稲荷山コース

稲荷山コース

DATA

全長:3.1km
所要時間:上り90分、下り70分

ふもとから山頂までの一番ハードなコース。

高尾山の主尾根とは別な尾根(南側)をとおるコースです。
元は林業用の道でスギ・ヒノキの林が続きます。
ふもとからコース中間のあずま屋(休憩小屋)までは急な道が続きますが、中間から頂上までは比較的なだらかな道が続き、気持ちよく歩くことができます。
6号路同様、山頂直前で約200段の階段が現れます。
このコースは山道が滑りやすく、特に地面が湿っている時に下山する時には注意が必要です。

このコースのトイレ:なし
(※)以前あずま屋近くにあったトイレは、老朽化のため撤去されました。

稲荷山コースイラストマップ

ケーブルカー清滝駅〜あずま屋(40分)

稲荷山コースの入口は、ケーブルカー清滝駅(ふもとの駅)の左側にあります。
あずま屋まではかなり急な勾配が続き、高尾山のコースの中でも一番上りが大変な区間です。
以前あずま屋近くにあったトイレは、老朽化のため撤去されました。

Check Point!

  • あずま屋
    あずま屋

    あずま屋のある高台は展望台になっていて、八王子市街や遠くは新宿までみることができます。詳しく

あずま屋〜5号路交点(50分)

あずま屋から山頂までは比較的なだらかな道が続き、気持ちよく歩くことができます。
尾根道なので明るく道幅も広いので、遠足の子どもたちもよく利用します。
5号路交点から山頂へは長い階段で、頂上前の最後の試練になります。


公開日:2013/6/12 

関係のあるブログ記事

登山コース 一覧

自然研究路

その他

山頂

最新情報

標高599m