ブログ

高尾山スミカへ行ってきました!

satokotoyoko

投稿者:

今日(4/10)の日本列島は高気圧に覆われ、春爛漫!
高尾山も新しい生命の息吹を随所に感じることができます。
一号路を歩いて行くと、路傍にたくさんのスミレやシャガなどの花々や新緑のハイキングを楽しむ若い人たちの姿も目にしました。

さて、今日のお目当ては「高尾山スミカ」。
高尾山ケーブルカーの高尾山駅の隣に新しくオープンしたばかりの商業施設です。

とはいえ、こちらのお店、何と開業40年!
高尾山を代表する焼き菓子である「天狗焼」や「三福だんご」などを提供しているお店といえばご存知の方も多いと思います。

そうです、改修工事以前は「香住(かすみ)」の名で知られたあの名店です。
このたび、「香住」が「スミカ」となり、「高尾山スミカ」として4/1にリニューアルオープンしたのです!

天狗など幾千の生き物が棲む処(=すみか)というのがその名前の由来だそうですよ。

こちらがリニューアルした高尾山スミカ。スマートな外観にも木の温もりが感じられ、開放感の溢れる二階建ての施設です。「大福」「幸福」「裕福」を象徴する「三福だんご」も販売中です♪

今度は違う角度から。こちらは蕎麦処です。さっそくお客さんの姿が♪テーブルも椅子もおしゃれですね。

開放感のある作りです。スライド式の窓ガラスでしょうか。今日は二階のカフェを利用します。そのカフェの名は「SUMIKA TABLE(スミカテーブル)」です。

おしゃれな階段をのぼると開放感のあるカフェへ。さわやかな女性スタッフの導きで関東平野を見渡せるテーブル席へ。

事前情報として八王子市内の老舗珈琲店「カザーナコーヒー」がここ高尾山スミカだけで提供する「Mt. TAKAO Blend」があることを知っていたので期待も膨らみます。

ランチはどれにしようか迷いましたが、結局、2種のひき肉や彩り野菜をじっくりオーブンで焼いたミートローフを注文しました。こちらは10食限定です。「限定」という言葉の魅力はすごいですね(笑)

こちらが注文したミートローフ。パン(ライスも選べます)とスープも添えられています。見た目もとってもお洒落です!見た目に加え、味も最高です。ハンバーグのようなお味で、一緒に訪問した3歳の娘にほとんど食べられてしまいました(笑)。

娘にはアップルジュースも注文。私も少し分けてもらいました(笑)。一口ですが、とても爽やかな気持ちになりました!

そして、楽しみにしていたMt. TAKAO Blendを淹れていただきました。さっそく、いただきます。

Mt. TAKAO Blend、とても爽やかなコーヒーでした。目の前の景色がまるで絵画のように感じられる、くつろぎのひと時でした。こういう時間は大切にしたいです。

素敵なランチのあとは一階のお土産処にも寄ってみました。

先ほどいただいたMt. TAKAO Blendや陶芸品や織物などの工芸品も多数販売しています。

そして天狗焼とチーズタルト!こちらも素敵にリニューアルです。

今回は紹介できませんでしたが、高尾山スミカの建物には屋上の展望台もあり(ビアマウントの展望台とは別物です。私は間違えてしまいました^^;)、関東平野の見晴らしは抜群です!

高尾山スミカには、今回紹介できなかった八王子や地元の商品、そして多摩織の大型行燈や天狗のオブジェなど素敵なものがたくさんあります。

みなさんも、ぜひ、足を運ばれてはいかがでしょうか。私は確実にリピーターになります♪