ブログ

高尾山紅葉情報 2022(11月16日現在)ピーク直前!高尾山は山全体で紅葉が見頃に

編集部

投稿者:

更新日:

投稿日:2022/11/16

例年11月中旬から紅葉のピークを迎える高尾山。
山頂は少し前から見頃だったのですが、11/16に行ってみると、ふもとや山腹の薬王院でも紅葉がだいぶすすみピークに近づいてきていました。
11/16時点での紅葉の様子をレポートしてみましたのでご覧ください。
来週あたりにはピークを迎えそうな感じですよ。

※最新の紅葉レポート記事は以下をご覧ください。
高尾山紅葉情報 2022(11月22日現在)山全体で紅葉がピークに!ふもとから山頂までどこも見応え充分

ふもと

ふもとではケーブルカーの清滝駅前広場が紅葉の一大スポット。
先週はまだ半分ほどの色づきだったのですが、一週間でだいぶ紅葉がすすみ、9割ほどの色づきになって見頃を迎えています。

ケーブルカー清滝駅前。広場一面で紅葉しています
緑の葉だった広場の中央あたりもだいぶ赤くなってきました
駅舎近くの木もピークに近くなっています
1号路の入口も鮮やかに色づいてきています
美しいですね

ふもとでは清滝駅前広場のほか、高尾山口駅から清滝駅までの道でも紅葉が楽しめますよ。

参道にある「甘味 有喜堂」の横にも大きなもみじの木があります

薬王院

山腹にある薬王院は、寺社建築と紅葉の組み合わせが美しい人気の紅葉スポット。
山頂やふもとに比べると少し紅葉のすすみが遅れていますが、もう7割ほど紅葉がすすんでいて見応えは充分です。

境内の様子。赤い葉が目立ってきました
本社の鳥居近くでは、最初に色づいていた木は落葉し、隣の木の紅葉が始まりました
美しいですね
境内の真ん中にあるこの木が赤くなってくるとピークな感じですが、まだ半分ほどの色づき
天狗像の横の木も赤くなってきましたが、ピークまでもう少し
山門の横の木もまだ時間がかかりそうです

仏舎利塔

山腹の薬王院のちょっと手前、男坂と女坂の間の丘に「仏舎利塔」という施設があります。
ここの紅葉もとても美しいので、ぜひ見てほしいスポットです。
男坂の上の「苦抜門」からか、権現茶屋の前の坂から入ります。

今は塔の周りだけが紅葉していますが、敷地一面が紅葉すると素晴らしい光景になるので、これからが楽しみです。

仏舎利塔。白い塔と紅葉の組み合わせが美しい
仏像と紅葉も絵になります
仏舎利塔の敷地にあるもみじはまだ緑の葉が多いので、これからが楽しみです

高尾山山頂

山頂は11月初めから見頃に入っていたので、最初に色づいていた木は落葉が始まってきました。
しかし違う木が赤くなってきて、バトンタッチするように見頃が続いています。

山頂へと上る坂。見事に紅葉していました
山頂では標識の周りに紅葉した木が多くあります
標識前の木々はオレンジに色づいてきました
紅葉越しの景色
大見晴亭の前も色づいてます。右の木は最初の頃から紅葉していたので落葉してきました
青空に映えますね
ビジターセンター前の木も最初から紅葉していたので、落葉していました
もみじ台側に一段下がったところ。ここは色づきが遅いのですがようやく赤くなってきました
あずま屋の横の木は見頃ですね

もみじ台

高尾山山頂から10分ほど奥高尾方面に歩いた「もみじ台」も紅葉の名所。
先週の時点でもだいぶ紅葉してましたが、さらに色濃く紅葉して、ほぼピークを迎えています。

もみじ台へ上がる坂でも紅葉がお出迎え
横から見るとオレンジでとてもきれいです
もみじ台。高尾山山頂から10分ほど歩いただけで、一気に山の雰囲気になります
もみじ台にある茶屋「細田屋」。お店の上に紅葉した木があります
細田屋の上の木は、赤とオレンジが混ざってとてもきれいです

以上になります。
この日の様子はYouTubeで動画でも紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください。

いよいよ高尾山も紅葉本番!
これから1〜2週間ほど、見ごたえのある紅葉が山内のいろんなスポットで見られそうです。

注意したいのは、この期間は高尾山が一年でもっとも混雑する時期だということ。
ケーブルカーやリフトも何十分待ちになったりします。
朝早めに着いて、昼くらいには下山するような時間帯だと、比較的スムーズに行動できますので、早めの行動を心がけてくださいね。
混雑の様子などは、昨年の紅葉レポート記事を参考にしてみてください。
高尾山紅葉情報2021(11月23日現在)。祝日で人出のピークを迎えるも、紅葉の見頃はまだまだ続く

この記事をシェア