ブログ

高尾山紅葉情報 2020(11月19日現在)。すべてのスポットで見頃到来!

編集部

投稿者:

高尾山ではふもとから山頂までのいろんなスポットで紅葉を楽しめますが、11/19現在、すべてのスポットで見頃を迎えています。
もちろんスポットごとに色づき具合は違い、これからさらにピークを迎えるところもありますが、現時点ですべてのスポットで見応えある紅葉を堪能することができます。
それでは、スポット別に11/19現在の紅葉の状況をみていきましょう。

※最新の紅葉レポート記事は以下をご覧ください。
高尾山紅葉情報 2020(11月26日現在)。主要スポットのピークは過ぎたがまだ見応えあり

ふもと

ケーブルカー清滝駅前は、駅舎に近いモミジが赤く色づいてきて、赤い葉の面積が広がってきています。
今が紅葉の最高潮に近く、とても見ごたえのある状態になっています。

ケーブルカー清滝駅前。先週に比べ赤い部分が広がっています。
駅舎に近い木々が、この一週間で一気に色づきました。
裏側から見ると、葉が光に透けて美しいです。
1号路の入口付近も赤く色づきました。

高尾山口駅からケーブルカー清滝駅に向かう道沿いも、かなり赤くなってきて、足を止めて紅葉を撮影される方がたくさんいらっしゃいました。

ケーブルカー駅に向かう道沿い。色づいた木の前で皆さん撮影しています。
甲州街道そばの案内川では、ひときわ見事に紅葉する木があります。
参道の「甘味 有喜堂」の脇にも見事に紅葉した木があります。

ケーブルカー・リフト

ケーブルカーの軌道沿いも紅葉の名所ですが、ここは例年一番遅く色づきます。
先週の時点ではほとんど緑の葉でしたが、この一週間でだいぶ色づいてきました。

ケーブルカーの軌道にはたくさんの紅葉が植えられています。
車窓から。まだ5割ほどの色づきでした。

ケーブルカーも紅葉の名所ですが、リフトのふもと側の駅は実は隠れた紅葉の名所になっています。
リフトを利用する人しか入らない場所なのであまり目につきませんが、行列ができたときの待機スペースが毎年見事な紅葉を見せてくれます。

リフトのふもと側の「山麓駅」は知る人ぞ知る紅葉スポット。
このスペースからは、清滝駅に停車しているケーブルカーを上から見ることができます。

もちろん、リフトに乗車しても紅葉を楽しめます。
リフト周辺でも紅葉が見られますし、下りだと遠く正面に見える、東高尾山稜の山々が紅葉しているのを見ることができます。

リフトに乗車しながらも紅葉が楽しめます。
写真だと分かりづらいが、正面に東高尾の山々が紅葉している。

霞台

ケーブルカー高尾山駅から少し歩いたところにある霞台でも、先週に引き続き紅葉が見頃です。
紅葉シーズンは、ボランティアガイドの方々が見どころを案内してくれていますよ。

霞台ではベンチで休憩しながら紅葉が楽しめます。

仏舎利塔

高尾山のガイドブックにはあまり載っていない仏舎利塔ですが、こちらも隠れた紅葉の名所です。
男坂と女坂の間の小高い丘にある薬王院の施設で、「ごまどころ権現茶屋」の向かいから登るか、男坂を登りきったところにある「苦抜け門(三密の道)」から登ります。

白い仏舎利塔と紅葉の組み合わせがすばらしいです。
敷地一帯にモミジが植えられ、美しく紅葉している。

薬王院

薬王院では、ほぼすべての木が色づいていて、紅葉の最高潮を迎えている印象がありました。
この日、一番見ごたえのあるスポットでした。

山門の横の木も色づきがかなりすすみました。
境内全体で紅葉がすすんでいます。
天狗像と紅葉の組み合わせは最高ですね。多くの方が記念撮影をしていました。
最高潮に色づいています。
本社に続く階段では、鳥居の真横の木はピークを過ぎ、その左の木が鮮やかになってきました。

山頂

山頂広場は、先週に引き続き見頃になっています。
早めに色づいていた木が落葉を始める一方、今まで緑だった葉が紅葉し、木を変えて見頃が続いています。

山頂に登る最後の坂道は、さながら紅葉のトンネルのようになっていました。
真ん中の木は最初の頃から色づいていたので落葉してきてます。周りの木にバトンタッチ。
山頂広場ではいろんな場所に紅葉する木が点在しています。
やまびこ茶屋の上で、ひときわ鮮やかなオレンジに色づいている木がありました。
お掃除小僧も、落ち葉の掃除で大変な季節ですね(^^)
展望台横を一段下がったスペースも、かなり色づいて見頃になってきました。

もみじ台

高尾山山頂から10分ほど歩いた場所にあるもみじ台。
登山目的の方しか行かないので、人の数もぐっと減り、山の紅葉を堪能できます。
もみじ台までなら登山の装備ではなくても大丈夫ですので、ちょっと足をのばしてみてはいかがでしょうか?

もみじ台へと上がる道では、紅葉が最高潮を迎えていました。
もみじ台にある茶屋「細田屋」。紅葉を眺めながらのおそばは最高です。
反対側から見たところ。今年の紅葉は見事です。

以上になります。

今年は台風もなかったので葉が落ちず、例年より色づく葉が多くて見事な紅葉になっています。
早めに色づいたところは徐々に紅葉が終わっていきますが、遅めに色づいたところはこれから12月初旬にかけてまだまだ紅葉を楽しむことができます。
これからでも充分間に合いますので、ぜひ高尾山に紅葉狩りにいらしてください。

この日の様子をYoutubeにもアップしていますので、ぜひご覧ください。
動画だとより一層、雰囲気を感じていただけます。

また、紅葉シーズンの高尾山は、週末に大変混み合います。
今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため密を避けることも大事ですので、時間をずらして行動するなどの工夫をしましょう。
(山頂はお昼くらいが混雑のピークになります)
平日は比較的空いているので、平日休める方は平日がオススメです。

高尾山マガジンでは、高尾山の紅葉スポットについてまとめたページがありますので、ぜひそこちらも参考にしてください。

高尾山の紅葉

この記事をシェア