食べもの

大見晴亭

高尾山で一番高い場所にあるおそば屋さん。

高尾山の山頂には「曙亭」「大見晴亭」「やまびこ茶屋」の3軒の飲食店がありますが、この大見晴亭は、山頂広場の真ん中の一番高い場所にあります。
2014年は工事のためお休みしていましたが、2015年に新装オープンしました。
飲食スペースは、以前は建物の中で食べれましたが、現在は簡単な囲いに覆われたものになっています。
以前は、いかにも山にあるおそば屋さんといった風情のあるお店でしたが、改装後はややカジュアルな雰囲気になっています。

改装後の大見晴亭(2017年撮影)。

おそばがメインですが、夏にはソフトクリームやかき氷を販売していて、それも人気メニューになっています。
(高尾山周辺の山で出てくるかき氷は、みんなやけに巨大です)

 

※以下の料理写真は改装前のものです。

改装前の大見晴亭(2013年撮影)。
改装前の大見晴亭(2013年撮影)。

名物はとろろそば。
とろろの上には青のりがかけられていて、雲海をイメージしているということです。

名物とろろそば。
名物とろろそば。残念ながらとろろを崩してしまいました・・・

麺は太麺で、歯ごたえがあって満腹になります。個人的に細麺より太麺が好きなので、ここの味は割と好みです。
隣の「曙亭」も太麺なので、山頂のおそば屋さんは太麺派ですね。

とろろそばの他にも、山菜、なめこ、たぬきそばがあります。

山菜そば。
山菜そば。
なめこそば。
なめこそば。

ざるやもりといった、冷たいそばもありますので、暑い日はそちらも試してみてはいかがでしょうか?
もちろん、ソフトクリームやかき氷も!

※山菜、なめこそばの写真提供は「【八王子を元気に!】八王子の散策と魅力発見のブログ

基本情報

住所 東京都八王子市高尾町2176
電話 042-661-3880
営業時間 10:00~16:00
定休日 木曜日・不定休(天候による)