食べもの

十一丁目茶屋

テラス席は絶景。1899年創業の老舗茶屋。

ケーブルカーを降りて1号路を歩いていると、ほどなく見えてくる「十一丁目茶屋」。
1899年創業の老舗の茶屋で、おみやげ屋も併設しているので、いつも人が集まっています。

絶好の立地にあり、多くの観光客が訪れます。
店外ではお団子やおみやげを販売しています。

霞台という展望台の横にあることから、お店からも素晴らしい景色を楽しめます。
店内にはテーブルと座敷席の他に、絶景のテラス席があります。
天気がいいと、江の島や横浜のランドマークタワーまで望めるそうです。

人気なのはやはりこのテラス席。眺望がすばらしいです。
座敷席、テーブル席も開放的でゆったりとしています。

名物のおそばは太め。とろろとの相性は抜群です。

冷やしとろろそば。900円。
こちらは山菜入りとろろそば。1100円。眺望もごちそう。

メニューはそばを中心に、みそおでんや山うどの油炒め、ふきのとうなどのサイドメニューも充実しています。
店外で売っているお団子は、店内でも食べられます。

店内にあるメニュー。かき氷も充実してます。

店名の「十一丁目」ですが、薬王院から十一丁の距離に立地することが由来しているそうです。(十一丁は1.2km)
秋季大祭」などの薬王院の行事では、この十一丁目茶屋をスタート地点とし、薬王院までパレードが行われることがあります。
高尾山の歴史を担っているお店でもあります。

秋季大祭。十一丁目茶屋前でのご祈祷。

以前テレビで、店主の方はお店の2階に住んでいらっしゃる様子をみました。
山内のお店の多くは閉店とともに店員さんも下山しますが、高尾山内にお住まいになっている数少ない家なのかもしれませんね。

歴史も味も景色も楽しめる「十一丁目茶屋」。入ったことのない方は、ぜひお立ち寄りください。

基本情報

住所 東京都八王子市南浅川町4225
電話 042-661-5999
営業時間 10:00~15:00
定休日 不定休

とろろそば 900円
山菜入りとろろそば 1,100円
みそおでん(2本) 350円
山うどの油炒め 450円
ふきのとう 450円
生ビール(中) 700円
焼きだんご・甘だんご(5本) 650円