見どころ

高尾ビジターセンター

高尾山の豊かな自然を解説してくれる、山頂の展示施設。

高尾ビジターセンターは高尾山の山頂にあり、登山客など高尾山を訪れた人に、自然の情報を提供している東京都の施設です。
館内には高尾山の自然環境や歴史についての展示があるほか、インタープリターと呼ばれる解説員が気軽に質問に答えてくれます。

平成26年から改築工事が行われ、平成27年4月に真新しい建物でリニューアルオープンしました。
館内の展示も大幅にリニューアルされました。

高尾山の自然を解説する展示がたくさん!
高尾山を代表する生き物、ムササビの剥製。ムササビの重さを体感する展示もあります。
匂いを嗅いだりする体験型の展示も多数あります。
高尾の登山道を守る「東京都レンジャー」の仕事を説明するコーナー。レンジャーさんのザックを背負ってみれますが、その重さにびっくり。

展示のほか、毎日13:30から「ガイドウォーク」と呼ばれるガイドツアー(所要時間約50分、参加費100円)を実施しています。
5号路など山頂付近の登山コースを解説員と一緒に歩き、その時期に見られる自然について説明してくれるので、初心者からリピーターまで楽しむことができます。
館内でも、スライドショーやレンジャートークと呼ばれるプログラムも実施して、予約なしで気軽に参加することができます。

高尾山マガジンでも「ガイドウォーク」に参加したレポートをブログ記事にしていますので、参考にしてください。

高尾ビジターセンター ガイドウォーク

また、高尾ビジターセンターのインタープリターの方や、レンジャーの方にインタビューした記事もありますので、ぜひご覧ください。

VOL01 高尾ビジターセンター・村上友和さん

VOL09 東京都レンジャー・田邉綾さん

登山道の状況や季節の情報を丁寧に教えてもらえるので、ぜひ山頂で立ち寄ってみてください。

基本情報

住所 東京都八王子市高尾町2176
TEL 042(664)7872
HP http://takaovc599.ec-net.jp/
入館料 無料
開館時間 10:00~16:00
休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)・年末年始